イニシエーション・ラブ

ドラマ邦画
評価:3.5 (1人)

最後の5分とやらに期待して

確かに最後「ん?」とはなった。そうだったのかってなった。でも、気づかなかったー、うわっ、すげーという衝撃は薄い。あー、そうだったのかという程度。話全体はバブル頃?の設定で木村文乃の美人役とか新鮮でよかった。

3.5
チャートデータ
DVD
オプション
切なさ 笑い
恐怖 共感
感動 興奮
快さ 好奇
オリジナルリンク
違反

詳細情報

イニシエーション・ラブ のカタログ